スポンサーサイト

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • アメーバで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • グーグルプラスで共有
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 ブログの TLS (SSL・HTTPS)オプションの残念な仕様(平成29年10月18日訂正)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • アメーバで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • グーグルプラスで共有

既に平成29年 9月中旬より独自ドメインオプションを使用していない全ての FC2 ブログ利用者が TLS (SSL・HTTPS)オプションを利用出来るようになりました。

ですが、よく見たら残念な仕様になっております。


非 TLS からのリダイレクトの問題


リダイレクト先 URL が非正規になる

TLS に移行すると、非 TLS となる URL でアクセスした際に TLS 版にリダイレクトします。

これは問題ないのですが、リダイレクト先が通常のウェブログでの URL とは異なっているそうです。

具体的には、TLS 移行後に非 TLS である

  • http://example.blog.fc2.com/blog-entry-12345.html

にアクセスすると、

  • https://example.blog.fc2.com/?no=12345

にリダイレクトされてしまいます。

この URL は通常の正規とされる URL とは異なったものであり、重複コンテンツの温床となり兼ねません。

  • そもそも、TLS 導入は SEO 上有利だからと言うのが理由だった筈なのに、SEO 上不利になる重複コンテンツを大量生産させてどうすると言うのか…。

一応、対策はあります

FC2 さん側が対処するまでの当面の応急措置としては、PC 版, スマートフォン版のテンプレートのヘッダに以下の<link>要素を記述しておきましょう:

<!-- permanent_area -->
<link rel="canonical" href="https://<%blog_id>.blog.fc2.com/blog-entry-<%pno>.html" />
<link rel="alternate" media="only screen and (max-width: 640px)" href="https://<%blog_id>.blog.fc2.com/blog-entry-<%pno>.html" />
<!-- /permanent_area -->

尚、既にこれらのタグを記述している場合、href 属性の値となる URL が変更されるので書換えてください。

尚、この記述は FC2 さん側が対応してくれたあとでも色々便利なので、残しておくと良いでしょう。


リダイレクトのやり方が間違っている(平成29年10月18日 訂正)

非 TLS から TLS に完全移行するのであれば、HTTP ステータスコードとして 301 (恒久的な移動…もう旧 URL に戻る事はない)を返すべきです。

ところが、FC2 ブログでは 302 (一時的な移動…リダイレクトされなくなったりリダイレクト先が変わる可能性があるため、次回以降も元の URL でアクセスされたし) を返してきます。

  • 以下、訂正箇所。

かつてのグーグルでは、302 を返してきた場合は移動先のコンテンツを移動元の URL のコンテンツとして取扱っておりました。

つまり、折角の TLS 移行が無意味になってしまう恐れがあったのです。

ですが、平成29年10月18日現在グーグルでは 302301 同様恒久的な移動と見なして処理します。

このため、TLS 移行は正しく認識される事となります。

但し、302 は本来一時的な移動であるため、本当にそのように使っている事が考えられる事からか、移転として扱われるには 301 よりは遅くなってしまうそうです。

  • 訂正箇所はここまで。

フィーチャフォンへの対処不足

何度も書いている事ですが、TLS に移行した場合フィーチャフォンに対しても TLS 版にリダイレクトします。

ところが、フィーチャフォンは

  • SNI にもワイルドカード証明書にも対応していない
  • 対応している TLS 証明書の発行元が限られる
  • SHA256 暗号アルゴリズムに対応していない機種もある

ため、閲覧不能になってしまいます。

  • このため、当出張所は TLS への移行を控えております。一応リクエストは出しておりますがね…。

まとめ

セキュリティよりも SEO 上有利にするため TLS 導入に踏切った筈なのが、SEO 上不利になるような実装になっております。

更に、フィーチャフォン等への対応などが為されていないなど、仕様を殆ど練っていないのではと思える部分があり残念です。

確かに、まとめブログ(俗に言う"アフィカスブログ")は TLS にされると困るので、そう言った声も汲んだ結果なのかも知れませんが、これだったらやらない方が良かったのではとさえ思えてきます。

FC2 さんには一刻も早く改善して頂けたらと存じます。

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。