スポンサーサイト

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • アメーバで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • グーグルプラスで共有
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 ブログ利用者のグーグル仕様変更対策

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • アメーバで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • グーグルプラスで共有

アメブロ出張所にも書きましたが、グーグルでは近々コンテンツ評価をデスクトップ版基準からスマートフォン版基準に変える事となりました(モバイルファースト・インデックス)。

加えて、フィーチャフォン版クローラが廃止され、フィーチャフォン版について特にクロールが行われなくなりました。

FC2 ブログの場合、 PC 版(デスクトップ版)に加え

  • モバイル版(フィーチャフォン版)
  • スマートフォン版

の合わせて三つの版がありますが、今後どうすれば良いかを書いておきます。


何がどうなる?


モバイルファースト・インデックス

現在では PC 版基準でインデックス・順位評価しているのを、今後はスマートフォン版があればそれを利用する仕様に変更されます

具体的には、スマートフォンのユーザエージェントを模したグーグルボットが取得した HTML 文書を基準にインデックスと評価を行う事となります。

  • 従って、スマートフォン版がない場合(FC2 ブログではスマートフォン版の表示設定を無効にしている場合)には、デスクトップ版(PC版)のコンテンツが引続き使用されます。

この扱いは、デスクトップ端末で検索された場合にも適用されます。

具体的な期日は未定ですが、巷では既に大騒ぎになっているようです。


FC2 ブログへの影響

FC2 ブログの場合、以前にも書きましたが稀にスマートフォン版がデスクトップ検索で出てくる事があります

今後は、特に対処しないとこれが常態化する事になります。

つまり、モバイルファースト・インデックスが実施されると、特に対処しない限りデスクトップ端末での検索でもスマートフォン版が案内されてしまいます

  • 勿論、リンク先に書いている対策をすれば、この問題は解消されます。

フィーチャフォン版クローラの廃止

これまで、日本語サイトを中心にフィーチャフォンのユーザエージェントを模したグーグルボットがフィーチャフォン版コンテンツをクロールしておりました。

現在では、フィーチャフォン版クローラは廃止となり、この結果フィーチャフォン版コンテンツはクロールされなくなりました。

フィーチャフォン版コンテンツがクロールされなくなった事から、今後は PC 版とスマートフォン版(もしあれば)の双方に<link>要素でフィーチャフォン版の存在を示す必要があります。

<link rel="alternate" media="handheld" href="【フィーチャフォン版へのURL】" />

FC2 ブログへの影響

グーグルのフィーチャフォン検索では、フィーチャフォン版の存在が確認出来なかったページも検索対象とします。

フィーチャフォン版を持たないとされるページについては、グーグル側の変換機能で PC 版かスマートフォン版のコンテンツを変換して配信します。

つまり、モバイル版へリンクする<link>要素が書かれていないと、フィーチャフォン利用者が検索でモバイル版を見られなくなってしまうのです。

  • 特に、最近ではグーグルはフィーチャフォン向けの変換に本来フィーチャフォン向けでないグーグル・ウェブライトを使っており、これはフィーチャフォンにとっては最適化とはとても呼べない代物です。

FC2 ブログユーザはどうすればいい?

今後も自分のウェブログが検索されたいのであれば、やるべき事は幾つもあります。

  • これらの対策は出来れば FC2 さん側でやって欲しいところですけどねえ…。

フィーチャフォン版へのリンクを忘れずに

最低でも、PC 版, モバイル版, スマートフォン版のテンプレートに、フィーチャフォン版へのリンクとなる<link>要素忘れずに記述してください

平成28年12月18日現在、まだまだフィーチャフォン使いは全滅しておりません。

フィーチャフォンで検索した結果モバイル版が見られないとなると、閲覧者に大変なストレスを与えてしまいます。

とは言うものの、FC2 ブログのモバイル版 URL は記事本文など限られたページのみ取得出来ます

このため、FC2 さん側が対応するまでは記事本文のみ検索対象とすると言う手もあります。


スマートフォン版の表示設定を有効にしている場合

スマートフォン版の表示設定を有効にしている場合、スマートフォン版テンプレートに必ず PC 版へのリンクとなる<link>要素を記述してください。

逆に、PC 版のテンプレートにもスマートフォン版へのリンクとなる<link>要素を忘れずに記述してください。

とは言うものの、繰返しになりますがFC2 ブログの PC 版/スマートフォン版 URL は記事本文など限られたページのみ取得出来ます

このため、FC2 さん側が対応するまでは記事本文のみ検索対象とすると言う手もあります。


検索されたかったらスマートフォン版の検索避けをしない

FC2 ブログでは、スマートフォン版がデスクトップ検索で出て来ないよう、スマートフォン版のテンプレートだけに検索避けタグを入れる方がいるようです。

<meta name="ROBOTS" content="NOINDEX" />

ですが、モバイルファースト・インデックスが実施されると、スマートフォン版の検索避けが全検索に有効になってしまう、すなわちデスクトップ版さえ検索されない事態になってしまいます。

また、モバイルファースト・インデックス実施は未定なので、何時切り替わるか分かりません。

ですから、検索されたいのであれば、PC 版テンプレートとスマートフォン版テンプレートの双方から検索避けタグを除去してください。

  • 勿論、検索されたくないのであれば、引続き検索避けタグを忘れずに。

具体的な例

以前にも載せましたが、記事本文のみを検索対象とした場合です。

  • その他も検索対象とすると完全には出来ません。

以下のものを、FC2 ブログの PC 版, モバイル版, スマートフォン版テンプレートの<head>タグと</head>タグの間に記述してください:

<!--permanent_area-->
    <meta name="ROBOTS" content="INDEX, FOLLOW, NOARCHIVE" />
    <link rel="canonical" href="<%url>blog-entry-<%pno>.html" />
    <link rel="alternate" media="handheld" href="<%url>?mode=m&amp;no=<%pno>" />
    <link rel="alternate" media="only screen and (max-width: 640px)" href="<%url>blog-entry-<%pno>.html?sp" />
<!--/permanent_area-->
<!--not_permanent_area-->
    <meta name="ROBOTS" content="NOINDEX, FOLLOW" />
<!--/not_permanent_area-->
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。