ジューン・ブライドの堀北真希うさぎ・平成27年版

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • アメーバで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • グーグルプラスで共有
  • 本記事は、旧アメブロ出張所に平成27年 6月14日に投稿した記事を編集しての転載です。

"ジューン・ブライド"と申しますが、日本は北海道を除いて六月は雨季となるので、正直言って日本の気候には合わない海外の慣習と言う気がします。(この行は削除)

"ジューン・ブライド"は、お客が敬遠する雨季にお客を呼び込むために日本の結婚業界が喧伝したものだそうです。

さて、本日は『』です。

平成20年にも描いておりますが(実際には平成26年に描き直した)、時節柄と言う事で、改めて描きました。

  • 旧アメブロ出張所で初公開後、このイラストの動画版を作ったので、それに差替えております。

今回の背景も屋外と言う事にしております。

初めて堀北真希ちゃんに惹かれ、「堀北真希ちゃんは俺の嫁っ!」と思う契機となった JA 共済のポスターが背景が森林で緑一色だった事があり、事ある毎にこの背景を採用しておりますが、緑一色と言うのも何なので青空の下にしております。

頭に白い薔薇の花を付ける場合、左右に付ける事が多いようですが、は右耳を折り畳んでいるので、左耳に二つ並べております。

関連記事
スポンサーサイト