スポンサーサイト

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • アメーバで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • グーグルプラスで共有
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

New ニンテンドー 3DS も HTML5 に対応しているそうです

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • アメーバで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • グーグルプラスで共有

以前、旧アメブロ出張所にプレイステーション・ヴィータで、私が作った拙い HTML5 アプリ『しらぎくタイニィ麻雀』が動作するらしいと書きました。

ヴィータのウェブブラウザは HTML5 に対応している筈とは思っておりました。

でも、私が知る限りソニー社はヴィータの HTML5 対応を明言していなかったので、動作しないかも知れないと思っておりました。



そんな中、ニンテンドー 3DS はどうかなと思って調べたところ、New 3DS が最新のインターネットブラウザでは HTML5 に対応しているとの事です。

  • 従来の 3DS は非対応との事です。

旧版では充分に対応していなかったようですが、最新版では HTML5 や MPEG-4 動画などにも対応しているそうです。

  • 実際、最新のニンテンドー 3DS インターネットブラウザで当サイトの動画をご覧になっている方もいらっしゃるようです。

任天堂の場合、自社ソフトだけでもやって行けるのか、ソシアルゲームが遊べても自社ソフトの売上に悪影響はないと踏んだのでしょうか。

ただ、3DS の画面は横長なので、スマートフォンでのプレイを想定して縦長にしている『しらぎくタイニィ麻雀』や『しらぎくタイニィ花札』は上の画面にまたいで表示しない限り見難くなってしまうでしょうねえ。

  • このため、横画面レイアウトの実装も考えているのですが、結構手間が掛かる上に縦画面に出来るスマートフォンやヴィータなどの方には要らない機能なのでまだ試してさえいません。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。